Contact Us

You can contact me through this form.

1776 Broadway, Suite 1704
New York, NY 10019-2002
USA

1(888)316-0279 (phone & fax)

This is a homepage for the psychotherapy practice by Dr. Yuko Hanakawa. I embrace a holistic approach in respect to the wisdom of our heart, brain, and body. We all have tremendous self-healing potential within ourselves. My role is to awaken the healing potential inside you by cultivating a warm and safe partnership through our therapy sessions and to help it blossom like flower. My philosophy is to use all modalities of therapy - experiential talk therapy, hypnosis, and neurofeedback - to accelerate the natural healing process.

ニューロフィードバック

ニューロフィードバックとはストレスによる脳波の乱れを、本来あるべき効率的で健康な脳波の状態に整えていく方法です。頭皮と耳たぶにセンサーを付着し、コンピューターを使って脳波を読み取り、音楽を通して脳にフィードバックを与えるものです。中枢神経がフィードバックを受けることで、あなたの脳の本来持つ感情的、知覚的、身体的リソースを引き出すことをします。(ジャピオン前編後編の記事をどうぞ。)

大人から子どもまで、心と体にストレスを感じている人なら誰にでも使える方法です。不安、不眠症、うつ病、ADHD、PTSD(トラウマ症状)、あがり性、パニック障害、などの改善に効果があると言われている他、判断力、集中力アップを促すので仕事、芸術活動、スポーツなどのパフォーマンス向上にも効果があるとたくさんの方々が報告されています。

また、過去から来る感情的なこだわりや未来への心配が大幅に軽減されるので、感情の切り替えが楽に出来るようになり、その結果仕事場での人間関係、カップル関係、家族関係の質の向上も多くの方々が経験されています。

セッション中は何をするの?

初回のセッションでは、心と体の状態のお話を聞いた後、トレーニングに入っていきます。通常のトレーニングは、センサーの取り付けから取り外しまで入れてだいたい45分間です。

クライアントの方にしていただくのは、椅子に座っていただいて、イヤホンで音楽を聴いていただくだけです。コンピューターからのフィードバックは、音楽を通してされます。音楽を聴いていると、時々レコードの針が飛ぶような音が聞こえてきます。それがコンピューターからのフィードバックです。

意識的な脳のトレーニングではないので、パズルを解いたり、暗記の練習をしたり、というような意識的な努力は必要ありません。また、トレーニングセッション中に本を読んだり、ゲームをしたり、人と話したり、、、ということをしていても、トレーニング効果を得ることができます。

ニューロフィードバックを受けながらサイコセラピーやヒプノセラピーをすることも可能です。

セッション後はどんなことが起こるのでしょう?

セッション後は、多くの人々が落ち着き、安心感、楽観さ、明晰さなどを感じられます。過去や未来へのこだわりが減少するので、現在に集中することが出来るため、その結果仕事の効率があがったり、クリエイティブな問題解決法が湧いてきたり、自分や他人に対してフレキシブルにかかわることが出来るようになります。また、眠りの質が向上し、起きるとき爽快感が感じられることも多くの方々が体験されています。

セッションは何回くらい必要なのでしょうか?

通常6回セッション以内にほとんどの人が何かしらのポジティブな変化を感じられるようです。回数を多くすればするほど脳のトレーニングが定着していくので、6〜12セッションをされることが勧められています。

ひと昔のニューロフィードバックのモデルでは最低でも20セッション、大きな問題がある場合は30セッション必要、と言われていた時のことを考えると、現在では驚くほど脳のトレーニングの効率が上がってきているかが分かります。

トレーニング効果は持続します。ただ、人生ではストレスフルな出来事が起こってくるのも事実です。「ちょっとストレスを感じるようになったな、、、」と思う時、チューンアップのセッションを何回か受けて頂くだけで元の落ち着きや安心感を取り戻すことが出来ます。

信用出来る方法なのでしょうか?

The U.S. Food and Drug Adminstration (FDA) はニューロフィードバック/バイオフィードバックをリラクゼーショントレーニングの効果的なツールとして承認しています。また、米国小児科学会(the American Pediatric Academy)はニューロフィードバックをADHDを持つ子どものために最良のサポートだと承認しています。

また、米国退役軍人局病院(Veterans Administration Hospitals)でも、帰還兵のPTSD(トラウマ症状)を治療するためにニューロフィードバックを使って効果を上げています。

実際にニューロフィードバックを体験した方々の体験記があります。こちらもどうぞご覧下さい。

さらにご興味のある方々は下のリサーチや記事をご参照下さい。

Research & Books:

“The body keeps the score,” (2014) (Chapter 19), by Bessel van der Kolk, the Medical Director of the Trauma Center in MA.   

トラウマ治療の権威ベッセル・バン・ダー・コルク先生によるニューロフィードバックについての講義がこちらで観れます。無料で、長さは1時間です。 (英語)

当オフィスで使用しているニューロフィードバックについての複雑なトラウマについてのウエビナー録画がこちらで観れます。長さは1時間です。(英語)

Neurofeedback found to be effective in helping children

A new study done in Korea, showing neufofeedback is effective for children with ADHD in decreasing impulsivity.

Comprehensive meta-analysis on the effectiveness of neurofeedback for individuals with ADHD (2015).

Neurofeedback used for treating PTSD in war veterans (small sample study)

Article in Washington Post about neurofeedback

Brain-based interventions for children and adolescents - 2005

Good review by a psychologist at Duke about the use of neurofeedback for children with ADHD

NYTimes article about neurofeedback gaining more popularity among parents whose children have ADHD

 

費用はどれくらいかかりますか?

初回セッション 150ドル (60分)

1セッション 120ドル (45分)

6回セッションパッケージ 696ドル(54ドルオフ)

12回セッションパッケージ 1350ドル(1セッションが無料になります。120ドルオフ)

〜 興味のある方は無料で15分の電話コンサルテーションを受けることが出来ます。試してみたい方はいつでもお電話・メールをどうぞ。〜

お電話:1-888-316-0279

Email: yuko@flowerrivers.com